街路樹伐採と歩道の切り下げ

先日、

街路樹の伐採と歩道の切り下げ

が完了しました。

この二つの作業は家の工事とは別に自前で業者を見つけてやってもらいました。

というのも、業者によって金額が相当変わりそうなので、自分で安い業者を探してやったということです。

 

自分の中での予算は

30万円

 

そこを目指して見積もりを出してもらいました。

 

とりあえずA社にお願いしたところ…

 

 

 

 

 

 

 

約50万円

 

 

 

 

ぐっ……!!!

ストロングスタイル

 

 

さらに別の所から見積もりを取ってみると…

 

 

 

 

約45万円

 

 

この時点で脳裏によぎる…

最悪のシナリオ

 

無理なのか…30万円!?

 

しかし、諦めずに

とり続ける…

 

見積もりを!

 

 

 

その結果、ついに僥倖!

 

 

 

 

20万円台後半!!(税抜き)

 

クリアー

 

 

結局、4社から見積をもらいましたが、まとめるとその価格(税抜き)は

 

約50万円

約45万円

30万円強

20万円代後半

という結果に。

 

すごいバラツキ!!

上と下で20万円以上違いましたからね…(同じ作業なのに)

 

迷わず、一番安いところにお願いしました。

 

お願いしたのが

札幌コーポレーション

というところ。

 

とても小さな会社…だと思います。

でも、そういう個人でやっているところの方が下請け経費などがかからなかったりして、安く出来るようです。

小さな会社だからと言って、仕事に不安があるかというと、そんなことも全然ありませんでした。

 

この街路樹を伐採。でかい!

街路樹伐採

 

はい、スッキリ!

街路樹伐採

 

切り下げもばっちりです。

歩道切り下げ

 

各社の見積もりで、特に大きく差が出たのが

街路樹伐採費(処分費、高所作業車など含む)

でした。

上と下で3倍近く差がありましたからね。

 

 

もし、こういう作業を行うなら、色々なところから見積もりをとることをおすすめします。

そして、ネットで真っ先に出てくるところだけじゃなく、土木業をやっている小さな会社からも見積もりを取ると良いかも、です。

 

ちなみに、

「もし可能なら、切り株を切って置いておいて欲しいですけど…」

ダメ元でお願いしてみたところ、しっかりと対応してくれました!(もちろんサービスで)

わざわざチェーンソーで切断してくれたようです。感謝!( ̄∧ ̄)

薪ストーブの横に置いておきます。

切り株

広告

シェアする

2件のフィードバック

  1. おぉ。外構も終わって、引き渡し間近ですね~。
    入居すぐに薪ストーブに着火することになるんじゃないですか??
    猫はいつ飼うのかニャ

  2. 引き渡し間際になって、火災保険とか色々と苦労しています…
    もう冬なので、薪ストーブが楽しみですね~
    猫は…少し様子を見てから飼おうかな?
    いきなりバイバリやられたらショックなので(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする